北陸人妄言録
北陸人が何か適当にコラムるblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東京中日新聞は廃刊した方がいいと思う。
最近マスゴミの「安倍バッシング」がひどい。その中でも特にひどいのものに電波BIG3と名づけたい。それは「朝日・毎日・東京新聞」である。全く持って理解不能な論理を押し付けてくる。雛形をあげるならば「起承転→安倍が悪い」と言ったようなもの。

▼各社横並び、よーいどんで「結論が安倍批判、どれだけ斜め上を読者にアピールするか」といった不毛な争いをしているように感じてしまう。

▼朝日新聞・テロ朝は森首相時代にも陰湿な攻撃をやっているし、小泉バッシングもやってきた。言うなれば筋金入りの「反日メディア」だ。毎日は右から左巻きまでいるのでしょうがないと言ったところ。

▼だが「反日だから」「左右の意見を採用しちゃう自由な新聞社だから」という一応は筋が通っている理屈に当てはまらない新聞がある。東京中日新聞だ。もはや理解不能。ついていけない。

▼かの新聞は「寄生虫キムチ?なぁに(食えば)却って免疫がつく」と迷言を放つなど、その論理のぶっ飛び具合は昔から有名だった。最近はその虚言癖が悪化したようだ。例えば自紙の夕刊では「美しい国」逆から読むと「憎いし苦痛」…という人智を超えた論理を展開した。(画像

私がソースとして持っている虚言はこれだけですが、興味があればどうぞ。読後感は「は?」ということ、自信を持って保証致しましょう。

▼くしくも今日の社説のタイトルは『逆戻りは許されない』。だがそうは言わずに逆に戻ってみてはどうか、常人の道に。
スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://aikoku99ad.blog76.fc2.com/tb.php/3-3fc28047



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。